2014/10/20

【観光】ホテルへの道のり・・★アクセス抜群!シーザーパーク台北宿泊★

投稿者 Sanae S 時刻: 10:41 PM
re:action 




移動しながら台湾の紙幣と初めての対面。
青が1,000圓、赤が100圓です。
赤いほうに描かれているのは孫文
青いほうに描かれているのは小学生だそう。




ニュー台湾ドルと呼ばれていますが、
ドル表記ではなく圓(円)、一般的には元
の単位表記をしています。行っていたときのレートは
100圓=約370円ほどでした。
カラフルなお札だけにおもちゃっぽい!?!?




桃園空港から1時間ほどで台北市内に到着
中心地では人の熱気を感じます。(天気の暑さも含む)




ついに到着!CESAR PARK TAIPEIです。
現地の言葉では、台北凱撒大飯店



大飯店とありますが、決して大きなレストランではありません
似ている言葉では大酒店というのもありますが
これも大型の居酒屋さんではありません。
全てホテルの意味なんですよね。
食事や酒を振る舞い、その後お客さんを泊めていた
ところからこの名がついているそうですが、諸説は色々と。


しかしご飯どころも同じように
飯店と書いてあるので、とても紛らわしい・・
これ同じ漢字を使う国に生きるものだからこそ
思うことなんでしょうね(笑)




さてホテルの中も紹介していきます。
フロントは、だいたい日本語が通じたので安心・・




エレベーターは客室に上がるには
フロントでキーをもらわないと上がれません




エレベーターフロアは、ちょっと暗い




可愛い字体が気になります。
今回の旅でお世話になった部屋はこちら




広々ー!!
以前ヒルトンだったそうな。
ところどころ古さを感じましたが
リノベーション済なので気にするほどではなかったです



テーブルの周りいろいろと





お風呂まわり。ここがちょいと古め





お水は2本サービスでした




コップがかわいい
ティーパックは無料でした




こちらは有料ですがコカ・コーラとビール
コカ・コーラは可口可樂と書くそうです




歓迎されましたーーーー!!




ホテルは台北駅(台北車站)の目と鼻の先




とても大きいですよね!
地上6買地下2階もあるそうです。




ホテルの1階には韓国でもおなじみSKIN FOOD
モデルはイジョンソクでした!!



そしてディズニーのカップケーキのお店!
かわいかった・・・



隣にもビルがあったのですが
五鎧秋葉原!!なるビルでした
電気機器が売っていました
秋葉原の名前は世界にとどろく・・・



銀座ラーメンや100均のDAISO/大創も
日本文化も世界に出て行っているんですなあ



近くにコンビニがあったのでよく買い物していました



何気にYGファミリーコンサートの宣伝も



街を歩いているとJPOPよりも
C-POPよりも、KPOPを本当によく聞きました!
ここはいったいどこなんだろうと思ったり。
様々なアジアの文化を感じることが出来ました







+  韓国旅行の素敵な情報はここから! +
BUZZKOREAさま()




+ ブログランキング参加中 +

読み終わりましたら画像クリックお願いします。
今後のブログ更新のはげみになります!! 



0 コメント:

Post a Comment

 

→ Never too Late → Copyright © 2012 Design by Antonia Sundrani Vinte e poucos