【観光】混沌の香港の中心地尖沙咀へ!多国籍の「重慶大厦」はインドだった!?



  • ホテルに荷物を置いて、香港散策!!




ザ・ロイヤルホテル()に荷物を置いて
早速香港の中心地へ向かいます('ω')ノ


しかし蒸し暑すぎ・・湿度90%って!



☑香港旅行で学んだ꿀팁


  • 香港は常に蒸し暑い。よって薄着で十分
  • とはいっても冷房は寒い。上着は大事
  • スコールが凄い!!傘は大事!(ただし折り畳みは死ぬ)
  • 傘を持っていくのはめんどい人はセブンイレブンの傘がおすすめ



初日はどんよりはしていたけど
ずっと曇りだったのでまだマシでした(笑)



ホテルの最寄り尖東駅から尖沙咀駅まで地上の道を歩きました。
この辺りは夜はちょっと治安悪そう>.<
混沌としているのがめっちゃアジア・・!と思いました



噂には聞いていたけど竹の工事の骨組!!



火事とか地震ないのかな・・耐震性も(笑)
高級ブランドの工事現場も竹の骨組でびっくり。
なんでもありな香港👷(笑)


いよいよメイン通りへ~~!🚙
これが噂のネイザンロードです°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°
テレビでも見たことあるけど人も車も凄い!!



  • 数々の映画にも登場!ディープな裏香港!?重慶大厦



さて折角なので早速観光です。
向かったのは重慶大厦(チョンキンマンション)



日本でも活躍していた金城武の主演していた
『恋する惑星』のロケ地でした。




ホテルや両替、お店まである複合施設です。
ここが色んな意味ですごかった(笑)


中にインド人しかいないwwww
いやもはやここはインドです。
びっくりしました・・というか香港について
いきなりここに行ったので面喰った(笑)



中はまじでカレー臭充満。
それはもうすごかった、暑いし、こもってるし。
客引きも凄い。カレー売られるならまだしも
何かやばいもの売られたらどうしようって
ちょっと緊張しながら歩いていました(笑)



エレベーターも何台か
旅行客も結構いました。
私はびびりなので勇気いるかな・・ははは



これは香港全体で思ったんだけど
エロにオープンですよね。
コンビニも日本のファッション雑誌の横に
成人雑誌が置いてあったり、エロい下着が露店で売られてたり
大人のおもちゃのおみせが大通りに
ふつうにあって、これも面喰った(笑)
ちなみにこちらのマンションの横路でも
日本のAVやら大人のおもちゃやら売られてました。
さすが、エロ大国日本。これがクールジャパンだ!みたか世界!!
(そんなとこで感心してどうする)



女性一人で夜歩くのはおススメしません、なんとなくw
とにかくここから思ったのは「香港インド人多くない!?」
ということでした。ここから先中国人も韓国人もよく見たのですが
どこいっても中東系の人が多くてびっくり。
香港のイメージが変わりました~



再びのネイザンロード。
時間も時間なのでここから夕飯食べに行きます~






+ ブログランキング参加中 +

読み終わりましたら画像をクリック📌

更新の励みになりますよーー|д゚)


コメント