2017/08/12

【観光】すべての望みを叶える香港のお寺「黄大仙」

投稿者 Sanae S 時刻: 1:01 AM
re:action 

だいぶあいてしまいましたが・・・
いい加減香港旅行完結させます(笑)


最終日の最後の観光地に選んだのは
黄大仙(Wong Tai Sin)
やっぱり駅は黄色かった!w



黄大仙は、3つの宗教(道教、仏教、儒教)の
寺院らしいです。皆に開かれていてありがたや~


「嗇色園」と書いてありますが
「嗇」の意味は、節約・浪費しない・物を大切にする
「色」の意味は、好きなもの、人間の欲
だそうです。まあ欲望に惑わされるなという事ですよね・・



色欲や地位に対する欲はないとしても()
食欲や物欲は多いので・・・気を付けよう。
欲は大切ですが、時に自滅もあると思うので
人間ほどほどが大事ですよね・・ははは



階段を登っていくと本殿があります。
ちょっと大変です頑張りましょう。



登りきると干支の像がたくさんありました~
韓国のおばちゃんたちが押し寄せてきて
まてまてまてと抑えたくなりましたが(笑)
どこの国も干支はあるからそこはワンアジア(謎)
改めてアジアは中国からの影響を受けまくってることを実感




ちなみにわたしは午年(말띠)なので馬と🐴
2014年生まれという事にしておいてください()



線香は無料で貰えました!
この辺りは台湾でお寺行った時と一緒!


火もたかれているので
線香につけてお祈りの準備。



神様色々いましたが、本殿にお祈り
いつも自分と近しい人の健康と
世界平和と旅先なら旅の安全を祈るけど、今回も同じく。
それが欠けるとやりたいことも出来ないからねえ。
基盤を大事にするタイプになりました(笑)



本当ロンサンスー()だった
そして今この台湾の記事振り返って思ったけど
願いかなってねえぞ!!!(笑)



建造物も色鮮やかで綺麗です。
日本の寺もいいけど、他のアジアの国は
すごく鮮やかなお寺が多いよねえ。
でもどこも赤が映えていて好きだなあ。


お寺とはいえ写真映えするところも多かったです。


芙蓉池みたいなところも。



ちなみに・・・・・



お寺がどういう位置づけなのかは
よくわかりませんが、こんなでっかいショッピングモールが!
欲望にまみれてるwwwwww


中には入りませんでしたが
仏具専門店というか普通のショッピングモールでした。
うーん、なんともいえずw


お参りの後はここで買い物もよさそうです。




📷 instagram 📷
リアルタイムに更新しています



+ ブログランキング参加中 +

読み終わりましたら画像をクリック📌

更新の励みになりますよーー|д゚)


0 コメント:

Post a Comment

 

→ Never too Late → Copyright © 2012 Design by Antonia Sundrani Vinte e poucos