2017/10/07

【観光】日本ヒーリング旅。タモリさんも訪れた奥入瀬渓流で自然の神秘に迫る!

投稿者 Sanae S 時刻: 11:59 PM
re:action 


初めて奥入瀬渓流へーー!
十和田湖を横目に訪問しました。
(十和田湖はこの後に訪問しましたが
それは後ほどレポートします・・・)


あまりに遠いので途中までは車で移動・・・
最終的に十和田湖へ戻るイメージで
散策する事が出来ました。


車内からは、獅子岩などを見学。
獅子の顔に見えるかららしい。
たしかに獅子に見える・・・!?



一定の場所で停止。
徒歩での散策を開始~~!


石ヶ戸を見学。
昔、女盗賊が石ヶ戸をすみかにして旅人から金品を奪っていたんですって。
たしかに人が住んでそうな大きな石でした。
支石墓とかそんな感じ。



この前、ブラタモリでも紹介されていましたが
奥入瀬渓流は十和田湖が洪水で決壊した際
八甲田山噴火による火砕流がU字型に侵食されてできた渓谷だそう
たしかにこーーんな岩場とかあって割れ目が縦なんて
自然の原理ではなかなか考えにくいし不思議な地形。


とはいえ水もとてもきれいで幻想的
破壊的にこの場所が出来たとは思えないほど穏やか


ところどころ激しい場所もあります。



不思議な形の木も多数。
まるで自然外資を持っているような雰囲気です。
ジブリ作品に出てきそうです。



他にも絶対に生えないはずなのに
石から木が生えていることも。


石自体には栄養はないけど
石に生えた苔の水分などを使って生えているそう。
それも偶然が重なって生まれているんだよねえ。
色んな種類の苔が生えているそうですよ。



ちなみにこの奥入瀬は落ちている植物も持ち出し禁止
もちろん倒れている木をどかすこともなし
本当に自然のままを大事にしている場所らしいです。
それがここをより神聖な場所にしあげているのかも


歩く場所は整備されていますが
本当に自然の中にぽつんとたっている気分


なのでとうせんぼもされます(笑)


日頃東京のコンクリートジャングルで
どうでもいいことにカリカリしたり
人間関係に悩んだり、満員電車にうんざりしたり
汚い空気を思いっきり吸い込んだり
人としていい生き方できてないあなあと思うけど
ここにくるとそんなことなんてちっぽけなことで
人間の原点は自然にあって、東京にいる意味って
なんなんだろうなあと見つめる時間になりました。


最後は銚子大滝!!


動画でも!
本当の自然に出会う事が出来る素敵な場所でした!








📷 instagram 📷
リアルタイムに更新しています



+ ブログランキング参加中 +

読み終わりましたら画像をクリック📌

更新の励みになりますよーー|д゚)


0 コメント:

Post a Comment

 

→ Never too Late → Copyright © 2012 Design by Antonia Sundrani Vinte e poucos