2018/02/25

【観光】関東の修学旅行のメッカ、日光東照宮にいきました!

投稿者 Sanae S 時刻: 17:23
re:action 

東照宮にやってきました!!


4年ぶりぐらいに来ました。(
ここまでの日光は人があまりいないんじゃないか説を
解いていたのですが、そこはさすが世界遺産。
東照宮は人が沢山いました。


いい気をたくさんもらうぞーー!



五重塔!!
この構造が免震構造で、スカイツリーにも
応用されたっていうのを聞いたことがあって
先人の知恵は凄いなあと改めて感心。


表門を抜けていよいよ中へ


三神庫が見えると東照宮きたな~といった感じ。
ここを写真撮る人も沢山います。とても鮮やか!


神厩舎。その名の通り馬小屋で、たまーに馬を見ます。
昔からサルがウマを守るという言い伝えがあって
ここにはかの有名な三猿を含むサルが彫られているそうです。



修学旅行で写真撮るスポットナンバーワン
いよいよ陽明門へ。


きたーーー!やはりでかい。
これを見るとありがたい気持ちにもなるし
幕府の財力を見せつけられた気持ちになります。
徳川家康公が神格化されているのが伝わってきます。
500以上装飾もほどこされているみたい。


ちなみにこの門は実は未完だそうで
12本ある中で写真左の柱だけがさかさまになっています。
これは完成すると建物の崩壊が始まるという事から
あえて完成させていないという意図があるそう。



中に入ると唐門がお目見え。
中に入ることが出来ますが、正面からは入場することが出来ません。
これは。かつて正面の入り口から将軍に拝謁できる大名や幕臣のみしか
入ることが出来なかったという名残で、現在も特別な場合や
国賓のみしか入ることが出来ない門だそうです。
この門には611体もの像が彫られていて、陽明門よりも多い!
そしてそれをよく数えたな・・・!


彫り物を見ているだけでもかなり時間がかかります。
それだけでも価値のある時間です。皆さんも参拝の後に
じっくり眺めてみてはいかがでしょうか


東照宮編まだまだ続きます。

📷 instagram 📷
リアルタイムに更新しています



+ ブログランキング参加中 +

読み終わりましたら画像をクリック📌

更新の励みになりますよーー|д゚)


0 コメント:

コメントを投稿

 

→ Never too Late → Copyright © 2012 Design by Antonia Sundrani Vinte e poucos