【観光】夢がかなう場所、黄大仙にお祈りにいきました!!

夢がかなう場所「黄大仙」!



香港最後は、黄大仙(Wong Tai Sin)



駅の看板は2種類。
やっぱり黄色なんですね、納得です。







前回も最終日の最後に訪れたこちら
だいたい時間がないので、ここまでが限界・・
とはいえ、旅を無事に終えた感謝と
これから先にわたしや私の周りの方が
健康に暮らせるようにしっかり祈ります。


▼ 前回香港を訪問した時はこちら ▼



ちなみに・・・
正式名称は「嗇色園黄大仙(シクシクエン ウォンタイシン)」。


しくしくえーんってなんか悲しいな(笑)
※「嗇」は、節約、浪費しない、物を大切にせよとの意味
「色」は、好きなもの、人間の欲の意味だそうです。



この日は、ちょうど中国からの観光バスが来てて
もうそれはそれはすごかったww
お線香の量も尋常じゃないから、ちょっとした
火災現場みたいに煙がすごかったですww



まずは、干支である馬の神様の前で一枚。
そうなんです、今年16歳なんです(大嘘)


早速お参りに行きましょう!!!


お参りの準備に必要なものを得るには??



門から見て右手側にお線香があるので
そこでゲットします。おばさんが売りつけてきますが
無料で貰えるので、それがおすすめです。


お線香に火をつけたら本堂へ。
人が多いとかなり煙いです、燻されます。



地元の人とか祈り倒してたなあ。


台湾もだけど、お寺が身近にあるイメージ。
日本だと宗教ってちょっと煙たがられたり
偏見かなりあるけど、他の国は日常生活に溶け込んでるイメージ。
前、知り合いの韓国人に教会に勧誘された時も
留学先で教会に同胞が集まってきてコミュニティ化してるって言ってたなあ
(ちなみに、やっぱり雰囲気が無理すぎてお断りしました・・すいません。。。)



お参りを終えて駅へ向かいます。



日本のお寺もこれぐらいカラフルだといいのにね!


一応池にも寄ってみた



こちらもわんさか中国の方がいたので断念・・
この旅は、中国・フィリピン・インドネシア?の大群に
囲まれることが多く、日本の朝の満員ラッシュなんて可愛いもんだと実感。
これからオリンピックの時とかどうなるんだろう~



ウォンタイシン




帰りは念願の2階建てバスに乗りました💛
こちらも「オクトパスカード」で乗車可能。
1枚あるだけで大活躍です。香港着いたらすぐ買いましょう。


景色が見たかったので
もちろん2階の先頭を奪取(子供かw)



景色をよく見ることが出来て
最後の香港を満喫することが出来ました。
ツアーで動いていないので、バスに乗って
観光地を巡るなんてこれが最初で最後。
貴重な体験でした。


乗ってる気分の動画です♪


以上で香港旅は終了!
また行きたい🙌








+ ブログランキング参加中 +

読み終わりましたら画像をクリック📌

更新の励みになりますよーー|д゚)


コメント