【観光】東方明珠塔・外灘・・・上海の有名な夜景を川から堪能!「黄浦江クルーズ」

上海最後の夜はナイトクルーズ!


上海に舞い戻ってきました。
ここは金融街?なのか、東京の大手町やソウルの汝矣島のような雰囲気。


頑丈そうな建物がたくさん。
乗船する人しか人がいないのが不思議なぐらい・・。
ビルの間に何か金の玉が挟まっていました、なんだろう。
(のちに周辺が規制されてて行きずらくなっていたことが判明)



十六鋪黄浦江遊覧埠頭というところから
クルーズが出航するそうです。



外にお客さんが外にわんさか。警察もわんさか。
まだ受付していないからかな~と思ったら


(この時点で)翌日に貴賓が乗るから、保安のために乗れないと。
なんですとーーーーさすが共産国(先言っとけーーー)


周りには、どう見ても結婚式の2次会の人やら
子供の1歳の誕生会開催者など・・・どれも重要そうだ・・・
(しかし国家にはそんなことは関係ない・・・)



どうなるのかわからず、ひとまず待っていると
出航するかわからないけど、とりあえず行けと言われ(何故)
待合所的なところに行きました。


チケット




特にここは警備されておらずな・・・しかしとてもキレイです。



70周年の歴史をまとめたポスターあり
国家主席の写真と功績がまとまっていました。



3~4台止まってたけどみんな出航するのだろうか



今回の乗船した船。



乗船場所の周辺はとてもきれいです。
船着き場の左方向には、「上海」と書かれたパンフレット・雑誌などで
1度は見たことあるような風景が広がっています。
まあ、これ見たから最悪動かなくてもいいかあ~という気持ちで待機。



出航するかわからないけど、食事は出すとのことで、食べることに(何故)


今回ものお酒は持ち込み。
会稽山という実際にある山の名前を付けた紹興酒(5年物)。
ホテルの売店で買いました(25元)
味もおいしいし、安いし、紹興でもっと買っておくべきだった・・


▶ 過去レポ


食事は、いたって普通だったかなあ・・
日本の中華料理屋さんに出てきそうなメニューでした。
まあ、観光地のご飯なのでさほど期待していません。











しかし、とにかくサービング速度が遅い!
あんなにゴミをかたずけるのも早い中国の飲食店!どうした!
注文しても全く持ってこないビール!!と思ったら、
貴賓のほうに人員を割かれて、こっちの船には人が少なくなっていたそうで
それでやる気をなくしていたらしい・・・いやこっちも客ぞ。

しかし社会主義国にも、やる気がなくなってだらける人がいるんだと
思ったらなんだか安心したわ~~(急/しかしサービスされなかったことはよくない)



そうこうしているうちに、出航することとなりました!よかった!



目の前には、かの有名な上海の夜景が一面に広がっています!!!綺麗!!



上海タワーとも呼ばれる東方明珠電視塔
本物です。今回は時間がなくて行くことはできませんでしたが
タワーの近くにも見るところがいろいろとあるそうです。



クルーズ船も来ていました。大阪からとのことで親近感。
上海には船でも来れるのね~~興味があります。



周辺には不思議な建造物がたくさん。
どれも自信がないからなせる業だな~。



とてもきれいなイルミネーション。
どういう構造しているんだろう。
スマホの初期設定の待ち受け画面みたいなデザインが出ていますw






船は折り返しして、高級ホテル街などを抜けていき・・・


外灘エリアへ!
人気の観光スポットなので、人もわんさかおりました。それでも収容できる大きさよ。
旧市街とのことで、アジアでありながらも、西洋の香りが漂う素敵な雰囲気。
初日のホテルからも徒歩で行ける距離だったのですが、時間がなく行けず。。
色々とみるところが多くて、次回までのお預けですね。



今回は旅行なので、中国のいいところしか見ていませんが(トイレを除く)
とにかく人の多さ・建物の大きさ・・・圧巻でした!
ぜひまた来てみたいものです~~



最後のお宿へ向かいます・・・


受け取り簡単!中国Wi-Fi
どこでも安定的に利用することが出来ました




ブログランキング参加中
読み終わりましたら画像をクリック📌
更新の励みになります😭♡
にほんブログ村 音楽ブログ K-POPへ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
にほんブログ村

コメント

このブログの人気の投稿

【芸能】나혼자산다(シングル男のハッピーライフ)2019年6月放送分

【観光】SEVENTEEN「check in」ロケ地~海山樓は数々のロケ地だった!(※規制あり)

【買物】仁寺洞センターマークホテルの下に「ハーモニーマート」がオープンしていました!