【宿泊】世界遺産・中国宏村で一棟貸し「宏村顾驿·南野晴墅客栈(Nanye Qingshu Inn)」宿泊!

世界遺産宏村で一泊!

<各施設> 

<宏村旅行記>


宿泊編!



今回の旅では、毎日移動をしていたため、お宿も毎日変えておりました。
2日目は、南湖そばにあるすてきな民宿、南野晴墅客栈(Nanye Qingshu Inn)




写真とは違うからがっかりしないようにと聞いていたのですが
来てみたら立派な門構えでびっくり。
中国らしさもあり、どことなく沖縄や韓国の雰囲気も感じます。



チェックインは受付で。
ここにも70周年の文字あり。




雰囲気のある軒先を超えていくと・・・・




素敵なお庭が迎えてくれました~!☆



お庭には池や東屋のようなものもあります。



この庭を取り囲むように、宿泊施設があります。
全部で6部屋あったのですが、今回は1棟貸~!
贅沢な借り方です。



民宿という名前と世界遺産・山奥というキーワードが先行していたので
どんなもんかと思いましたが、最新設備も多くて、とてもキレイ!



部屋① テレビもあります。



2階に上がるとベッド。



部屋②


部屋③


③までは2階建てです。
下がリビング・上が寝室です。


④の部屋は平屋建て。ベッドダブル。



建物の奥にある⑤の部屋が一番広い。
ジャグジー風呂も完備。



外にはジムにある走り込みの機械や、お庭にはリゾート地で見るイスも。
ワインセラーもあります。



今回は⑥の部屋「浮光掠影」に宿泊しました。 
この部屋は、門に一番近い部屋です。



お部屋は、①~③と同じ2階建て。
1階は、風呂・トイレ・洗面台・テーブル・ソファー
この部屋には、唯一テレビはありませんでした。



テレビはないのに、プロジェクター完備!
テレビは見れないけど、インターネットにつなげて
映画やバラエティを見ることができました!



スクリーンも自動。
リモコン操作で下すことができました。


館内はWi-Fi完備。
もちろんグーグルやインスタグラムは見ることができませんがw



スリッパにホテル名。




洗面台。ケトルなどもあります。



お水や歯ブラシ完備!櫛もあります。
中国には、歯ブラシがないと思っていたのですが
ここの民宿には支給されていました(もちろん無料)



お茶は缶入り。入れ物がかわいい。
洗面台にティファールではない、ティファール的な
ケトルがあったので、お湯を沸かして飲みました。
お水は、蛇口からではなく、ペットボトルのお水です。
※中国の水道水は飲めません



お香入れ。素敵。



電子暖炉(何度か試したけど付かなかった)


お部屋に置いてあった雑誌。
EXOのレイさん表紙。


お風呂は、バスタブはなく、シャワーのみでした。
水量もお湯かげんも問題なし。
トイレと共同ですが、仕切りがあるので問題なし。
(韓国の便所の上にシャワー@寮を経験しているから
これぐらいはいいほうだと思ってしまう)
タオル類もそろっていたので、持ち込む必要はありません~


ボディーソープ・シャンプー・リンス・ボディークリーム
文字が小さすぎて、読むのに苦戦w



2階へ続く階段~
滑り止めがついています。


吹き抜けになっているので、下を見ることができます。
上から見ると下はこんな感じ。


2階の部屋の窓はそんなにあきません


ベッドはクイーンサイズのが2台!
2階には、ベッドぐらいしかものがありません。
非常にさっぱり。



エアコン完備。1階にいても2階で空調管理。
前述で吹き抜けだと記載しましたが、つけておけば
空気が循環するので、寒すぎる・・ということはありませんでした。
エアコンのリモコンは1階にあるのでそれだけ注意・・



夜のホテルの様子。
ライトアップされます。
ドアもないし、人気がなさすぎる(とても静かだった)ので
急に人が入ってきたらどうしようとよからぬ妄想をしたのですが
一応入り口にスタッフがいたので大丈夫でした。


夜の中庭の様子。


東屋もとても雰囲気があります。




こちらは朝の様子(6時ごろ)
朝焼けがとてもきれい☀



朝の中庭。朝も鳥のさえずりが聞こえるぐらい綺麗でした。



朝食は8時からなのですが、この日は7時半には出発するので
東屋に簡単な食事を持ってきてもらいました。



中国の豆乳~!
びっくりするぐらい味がない。
日本でも無調整豆乳を飲んでいるので
普段から味なし豆乳を飲んでいるのですが
それ以上に無味!そのまま絞った豆乳って感じ!


朝食には蒸しパンと肉まん・卵をいただきました。


おなじみの揚げパンも。
スープがなかったので、無味すぎた(意外に無味なものが多い中国)


肉まんはちょっとピリ辛。
少々肌寒い朝だったので、体が温まりました。



遠くまで来たので絶対に泊まって帰るべき!
他にもお宿はたくさんあるのですが、こちらのお宿は
入り口からもほど近いのでおすすめです。


宏村顾驿·南野晴墅客栈(Nanye Qingshu Inn)
Flower House, Next to Nanhu Lake, Near No.030 County Road (Xieli, Yi County, Anhui, 中国





受け取り簡単!中国Wi-Fi
どこでも安定的に利用することが出来ました




ブログランキング参加中
読み終わりましたら画像をクリック📌
更新の励みになります😭♡
にほんブログ村 音楽ブログ K-POPへ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
にほんブログ村

コメント

このブログの人気の投稿

【芸能】나혼자산다(シングル男のハッピーライフ)2019年6月放送分

【観光】SEVENTEEN「check in」ロケ地~海山樓は数々のロケ地だった!(※規制あり)

【買物】仁寺洞センターマークホテルの下に「ハーモニーマート」がオープンしていました!